西華園

グルメ 因島

商店街にある中華料理店


2階の座敷席

 地元で人気の中華料理店、西華園の創業は昭和51年(1976年)。お店の名前は占いなどの知識があった先代のお母さんが、字画がいいからと名付けたそうです。2003年に大阪で働いていた現店主の藤田さんが戻ってきて、現在は親子で営業を続けています。お客は地元の常連客が中心で、夜は造船関係で島外からのお客さんも来るそう。取材時には、今は造船所が忙しすぎて外食する時間がなく、逆にお客さんが少なくなってしまっている、と笑っていました。

 1階はカウンターとテーブル席。2階には畳敷きの座敷もあり、大人数でも利用できます。テーブルには自家製のキムチが出されてきます。これは昔、ラーメンにキムチを入れるのが流行ったことがあり、その時に出していた名残だそうです。同じようにラーメンに入れたり、ご飯と一緒に食べたりできますよ。


店内の様子

調理中の藤田さん

人気メニュー


ジャージャン麺

台湾ラーメン

 人気の台湾ラーメンはお店のオリジナルメニューで、麺を覆うほど多くの野菜が入っており、野菜の甘さが引き立ちます。スープの辛さは1倍〜10倍まで選ぶことができ、通常は1倍の辛さです。元々は辛さを選べるようにはなってなかったのですが、常連さんが各自の表現で辛さを指定してきて、辛さの基準がわかりづらい、ということで、現在の方法になりました。サイズが小さいため女性に人気のメニューでもあります。

ジャージャン麺

 ジャージャン麺は、粗びき豚肉を使用し、ゴロゴロとした食感が楽しめます。甘辛の肉味噌は自家製で、しっかりしたコクがあります。よくかき混ぜてからいただきます。

五目おこげ

 おこげは2種類あります。五目おこげは醤油味、海鮮おこげは塩味です。餡をおこげにかけた時のはじける音や立ち上る香りが食欲を刺激してくれます。他にも天津飯や中華飯も人気メニューですよ。

ランチ

 昼時に多くの人が注文するのがランチメニューです。日替わり、酢豚付きのAランチ、焼肉付きのBランチと3種類あり、おかず、ラーメン、ライスのセットです。ラーメンは、魚介のだしで作った醤油ベースが特徴の尾道ラーメン。山盛りのサラダもあり、満腹になりますよ。


台湾ラーメン

ジャージャン麺

五目おこげ

Aランチ

もっとサイクリストのために


お店の外観

 2代目店主の藤田さんは地元の青年会議所にも所属しています。因島は工業の島だったので、観光にはあまり力を入れてこなかったそう。土生港も、しまなみ海道のサイクリングコースから逸れた場所にあるため、それほどサイクリストは訪れないそうです。今後はもっと自転車で訪れやすいような仕組み作りも必要ですね、と自分のお店だけでなく商店街を含めて真剣に考えています。


1階のテーブル席

店内の様子


施設名 西華園
カテゴリ グルメ(中華)
エリア 因島
住所 広島県尾道市因島土生町2089番地
電話 0845-22-6862
料金

台湾ラーメン 594円
ジャージャン麺 702円
五目おこげ 756円
Aランチ 734円
その他メニュー多数
※料金は取材時のものです。

営業時間 11:30-14:00/17:00-22:00
木曜休
交通

土生港から徒歩約5分

Loading...
インタビュー
店主 藤田政明さん
店主 藤田政明さん

 台湾ラーメンは当店オリジナルメニューで、ぴりっと辛い食欲を刺激する味わいが人気です。他にも多くのメニューをそろえています。ぜひ味わいに来てくださいね。

Snapshot

調理中の藤田さん

五目おこげ

ランチのラーメンは尾道ラーメン

2階の個室

取材日:2015年2月2日 | Top > どこに行く> 広島側島嶼部 > 西華園


カーソルをあわせてフラッシュする画像はクリックで拡大表示します。

しまなみ海道の旅行・観光情報サイト「しまひと」は地元の旅行会社により運営されています。

運営会社:株式会社西日本観光 企画制作:インバウンド事業部