伯方ふるさと歴史公園と開山

見学・観光 伯方島

伯方ふるさと歴史公園


木浦城

 伯方ふるさと歴史公園は、木浦港(伯方港)の北、標高96mほどの岩ヶ峰の山頂にある公園です。ここからは眼下に木浦港が望め、燧灘が一望できます。

 公園内には中世前期に築城されたとされる木浦城の居館、城門、望楼が復元されています。木浦城は12世紀の源平合戦の頃、河野氏の将である紀氏によって築かれたとされ、中世前期の典型的な山城だったと言われています。内部は展示室となっていて、伯方島から出土した石器や土器、塩田や海運業など島の暮らしに繋がる歴史民族資料が展示されています。

 公園の奥に広い駐車場があります。公園までの道は急な上り坂になっているので、自転車で行くときは注意してください。


城門と居館

望楼

木浦港を望む

城門

開山公園


開山公園

 開山は伯方島の西部にある標高149mの山で、山頂にある展望台からは大三島や生口島が一望できます。特に多々羅大橋は真横から見え、美しい内海の風景とともに瀬戸内海の絶景ポイントになっています。特筆すべきは約1,000本のソメイヨシノで、桜の季節にはしまなみ海道を代表するお花見スポットとして多くの人で賑わいます。展望台の下には三十三観音の石仏があり、満開の桜との組み合わせた風情が有名です。

 公園はかなり広大で、遊歩道や木道、展望デッキも整備されていて、ハイキングにぴったりです。

 公園へのアプローチは南東の県道50号線にある標識に従って進むのが一般的ですが、南にある熊口港からも道が通じています。熊口港からの道は狭いですが、伯方島、大三島間の鼻栗瀬戸の絶景を間近に眺めることができます。


三十三観音の石仏

展望台

木道

展望デッキから多々羅大橋を望む



伯方ふるさと歴史公園
施設名 伯方ふるさと歴史公園
カテゴリ 見学・観光
エリア 伯方島
住所 愛媛県今治市伯方町木浦甲546
電話 0897-72-2374
料金 入館料・駐車場 無料
見学時間 9:00-17:00 月曜休
交通

伯方ICから約7km

車で約15分
自転車で約40分

HP 公式HP
Loading...
開山公園
施設名 開山公園
カテゴリ 見学・観光
エリア 伯方島
住所 愛媛県今治市伯方町伊方
電話 -
料金 駐車場 無料
見学時間 24時間可
交通

伯方ICから約4km

車で約10分
自転車で約25分

Loading...
Snapshot

伯方ふるさと歴史公園からの眺望

開山南側の道から見た鼻栗瀬戸

(開山)遊歩道

(開山)休憩所

取材日:2014年12月10日 | Top > どこに行く> 愛媛側島嶼部 > 伯方ふるさと歴史公園と開山


カーソルをあわせてフラッシュする画像はクリックで拡大表示します。

しまなみ海道の旅行・観光情報サイト「しまひと」は地元の旅行会社により運営されています。

運営会社:株式会社西日本観光 企画制作:インバウンド事業部