うどんの里 やまびこ本店

グルメ 今治

お客の笑顔が励み


お店の外観

 やまびこ本店は、今治市街地から少し離れた街道沿いにあります。周りには田畑、遠くには山を望む長閑な風景が広がります。開店は1985年頃とのことですが、この地に出店することに親戚は大反対だったそうです。しかし、郊外で駐車場を広くとり、車で来やすくしたことがプラスにはたらき、開店直後から大繁盛。日曜日は常に満席で、店の前にはいつも行列ができていたとか。朝早くから一日中うどんを打ちっぱなしだったそうです。そして7年後には玉川店もオープンしました。

 本店はおかみさんがホール担当なので、顔見知りの常連客も多く、お客さんとあいさつを交わしたり雑談をするのも楽しみのひとつ。定年で悠悠自適の老夫婦、仕事中の営業マン、子供連れの若いファミリー、高校生など年齢・性別を問わず、みんな笑顔でうどんを楽しんでいます。


店内の様子

くつろげる空間

おすすめメニュー


だし入りカレーうどん

 やまびこのメニューはうどん類をメインに、いろいろなメニューがあります。うどんは大将が本場の香川県で修行した、手打ちの讃岐うどんです。

だし入りカレーうどん(720円)

 多くのリピーターが、だし入りカレーうどんを求めてお店を訪れます。いつ生まれたかがもうわからないくらい古くからあるメニューです。だしの配合は企業秘密。よくある、とろみのあるカレーうどんではなく、さらっとしたスープで、甘さの後にスパイシーな刺激が残ります。ピリッとした味わいの中で、肉うどんのように甘辛く煮た牛肉がアクセントになります。このメニューは注文ごとにスパイスを配合して入れているので、注文時に辛さの調整もできますよ。また、うどんを食べ終え、残ったスープにご飯を入れたくなった人は130円でご飯を追加できます。

冷やしスタミナぶっかけうどん(750円)

 ぶっかけうどんと言うと薬味とだしだけのシンプルなうどんを想像するかもしれません。スタミナの文字が付けられたこのメニューには、お椀からはみ出るほどの海老天、とろろ、玉子、牛肉とボリューム満点でぶっかけうどんのイメージを覆します。まず海老天を出して、ぐるぐるかき混ぜてから食べるのがおすすめです。玉子ととろろがコシのある手打ちうどんに絶妙に絡み、つるっとした喉越しが味わえますよ。


冷やしスタミナぶっかけうどん

冷やしスタミナぶっかけうどん

竹セット(1,020円)

 うどん、カツ丼、お漬物のセットメニューです。うどん、カツ丼ともに単品と同じようなボリュームで、満足すること間違いなしです。うどんは本場の讃岐うどん。カツ丼のカツも肉厚で衣はサクサク。店長の好みという細切りのタマネギはシャキシャキした歯ごたえを残す仕上がりで、さわやかなアクセントになっています。ガッツリ食べたい人にイチオシのメニューです。


竹セット

厚いとんかつ

店名の秘密


店頭のショウウインドウ

 やまびこではオープン当初からメニュー開発はもっぱら大将がやっています。大ヒットのだし入りカレーうどんは、だしで濃度を薄めることで、食べるときにカレーを飛び散りにくくできないか、というところが発想の出発点。やまびこのメニューはこのように、お客の希望をアイデアに変えたものが多く、だからこそ常連客のハートをがっちり掴んでいるのでしょう。

 ところで「やまびこ」という店名ですが、大将が、当時やまびこ打線で快進撃を繰り広げていた池田高校の蔦監督の大ファンだったので、この店名にしたそうです。


来店した有名人や著名人たち

調理中の店長



本店
施設名 うどんの里 やまびこ本店
カテゴリ グルメ
エリア 今治
住所 愛媛県今治市宮ヶ崎甲707−1
電話 0898-48-8088
料金 だし入りカレーうどん 720円
冷やしスタミナぶっかけうどん 750円
竹セット 1,020円
その他メニュー多数
※価格は取材時のものです
営業時間

11:00-20:30(LO. 20:15)
水曜休

交通

JR今治駅から約7km

車で約10分
自転車で約35分

Loading...
玉川店
エリア 今治
住所 愛媛県今治市玉川町三反地甲17-1
電話 0898-55-2755
交通

JR今治駅から約8km

車で約15分
自転車で約40分

Loading...
インタビュー
おかみさん 別宮美奈子さん
おかみさん 別宮美奈子さん

 お客さんが美味しかったと言ってくれる笑顔を楽しみにうどんをつくっています。お気軽にお越しください!
(おかみさんは中央)

Snapshot

店内の様子

おでんはセルフで

レギュラーコーヒーもある

縁起物がいっぱい

駄菓子もあります

取材日:2014年12月12日 | Top > どこに行く> 愛媛側陸地部 > やまびこ本店


カーソルをあわせてフラッシュする画像はクリックで拡大表示します。

しまなみ海道の旅行・観光情報サイト「しまひと」は地元の旅行会社により運営されています。

運営会社:株式会社西日本観光 企画制作:インバウンド事業部